生活

2017年3月10日 (金)

小学校の同級生

2月10日の夜、小学5・6年のときの同級生、TとF(当時のニックネーム)から電話がありました。

私は5~18歳まで過ごした場所を進学で離れ、その後も実家の転居、私の就職・転居があり、中学・高校を卒業して以来、小学校の同級生とは数名しか会ったことがありません。

10年ほど前にクラス会の電話をもらったとき、「お店継いで頑張ってるよー」と言っていたTは、数年前に内閣府の某賞を受賞。

それをネットのニュースで知って検索してみたら、地域活性化に積極的に取り組んでいる女性経営者として、取材や講演の様子も多くアップされていて、高校を中退した10代後半、やんちゃで××のお世話になったことまで語っているのも、Tらしいなあ・・・と思いました。

小学5年で同じクラスになったTとは、中学3年でも同じクラスに。

「Tですー。憶えてるー?」
「わあ、久しぶり」
「久しぶりやなあ。Fもいま横にいるよ」
「へえー」
「あのね、小学校のときに転校していったTHくん、憶えてる?」
「うん、憶えてる」
「Tくん、今度こっちに帰ってきたん。それで、久しぶりに同窓会しよかーって、みんなに電話かけてるんやけど、18日、空いてる?」
「うーん、18日は職場で行事があって、私は無理」
「残念やなあ。いま福井で何してるん? 私、あわら温泉とかよく行くよ。加賀とか山中温泉も」
「へえ、ほんと? 私、○○に勤めてる」
「○○の○○?」
「うん」
「えらいなあ」
「ううん、Tちゃんこそ。数年前の受賞のニュース見たよ。着物で出てたの」
「おばばみたいやった?」
「いやいや、相変わらず。美しかった」
「あはは、今度福井に行くわ。そのとき会おう。会える? 結婚したり子どもとかいてるん?」
「してないし、いないよ」
「一緒やなあ。ともに語ろう。Fに替わるわ」

見るからに真面目な優等生タイプだったFは、別の中学に行き、高校でまた一緒に。

「久しぶりー。いま○○の○○してるん?」
「うん」
「大学は○○やったよね?」
「よく憶えてるねー。そのあとまた進学して、就職でこっちに来たの。Fはどうしてるの?」
「私、ずっと郵便局に勤めてて、この前、○年の永年勤続表彰されたよ」
「へえ。すごい」
「だって、○年勤めてるもん」
「もうそんなになる?」
「なる、なる。18日は来られへんの? 残念やなあ」
「うん、ごめんね。皆さんによろしく」

その後、16日にお通夜から帰宅したとき、マナーモードにしていたスマホにTからメールが来ていたのに気づきました。

4月の土曜にFとあわら温泉に行こうかと思ってるけど、会えそう? という内容で、数回返信しあい、翌日には続きのメールと宿泊先を訂正する電話も。

会食する料亭まで「青年会議所の友達のとこだから」と決めていて、迎える側はまったくの手間要らず。

「そこからも近いやろ? そのあとFとあわらに行くわ」
「遠いのにありがとう。TとFは普段からよく会ってるの?」
「ううん、お茶したこともなかったよ」
「へえ」
「こないだ電話したあと、Fが行きたいって言うから、じゃあ行こかって」
「行動力あるねえ」
「それが取りえや」

小学校の卒業アルバムは、それぞれ自分が描いた水彩画(校舎の絵)を使って装丁され、中の写真は白黒、文集も一色刷り。

担任の先生がアルバム用に撮り、焼き増ししてくれた数枚は、途中入園した幼稚園~中学の写真が順不同で入っている箱の中で、白黒なのでかえって目立ち、探しやすいという利点もありました。

Img

そのうちの1枚(スキャン後、解像度低めに)、私は前列の上から4人目chick

2017年2月17日 (金)

春一番が吹く前に

2月に入ってまだ一度も更新していませんでした。

所属部署の60代男性が職場で突然意識を失くし、救急搬送されたのは今月初め。

そのとき、私は離れた部屋で会議中で、サイレンを止めて到着・出発した救急車にも気づかず。

その後、搬送された方は意識が戻り、翌日ご本人が職場にかけてこられた電話では、「このあと受ける検査が終わったら退院できそうだから、週明けには出勤する」と話されていたそうですが、休日だった(土)の午後、その検査待ちの間に急逝されたと連絡がありました。

毎年1月下旬~2月中旬は、ルーティンの仕事の終盤に複数の行事と関連会議が重なる多忙な時期。

ルーティンの仕事は各人で内容が異なるので、週明けには年度内の代行や来年度の担当について会議が行われ、なかでも分野が近く親しかった数名は、突然の悲報に急な代行も重なり、分野の異なる私にできるのは、少しの息抜きのために話を聞くことくらいでした。

今週(火)には、その分担体制で朝から行事がありましたが、開始前にやはり所属部署の60代男性が意識を失くし、救急搬送されました。

私はそのとき職場まであと数百メートルのところを走っていて、こちらに向かってくる救急車に気づいて車を路肩に寄せましたが、運転席の救急隊員の方が片手を挙げたのを見ながら、頭をよぎったのは「まさかまた・・・」ということでした。

駐車場に着いて玄関に走ると、「いま電話しようと思ってたとこ。代わりに入って!」と言われ、搬送された方が担当予定だった会場へ。

昨年、がんの治療を受けていたその方は、先月下旬にも一度救急搬送されましたが、入院はせずに済み、月末には復帰されていました。

それ以前に食堂で一緒になった際、私も初期のがんの経験者なので、

「あれ(その方が受けた治療)、ラクでええですわ」
「そうですか。私は何度も切りましたけど、やっぱり切るのは嫌ですよね」

と話したことがあり、先月末には、

「この前は、体力低下が原因って言われたけど、今まで大病したことがなかったから、自分でもどのくらい体力が落ちてるか分かってなかった」
「病気慣れって言うと変ですけど、病後の体力の使い方にも慣れが必要なのかもしれませんね。無理はしないでください」

と話していました。

二度目の搬送当日の夕方には、その方もご自身で職場に電話され、分野の近い方に不在中の対応を話されていましたが、翌日、私ががん医療センターの受診を終えて職場に着いてまもなく、逝去の報せを受けました。

逝去されたお二人は、私には1998年に前の職場に就職したときから部署は違っても顔見知りで、今の職場ができたときにお二人は開設メンバーとして移り、私が2009年に移ってからは同じ部署に。

それぞれ責任のある立場にあったお二人の抜けた穴は大きく、年度内の対応はほぼ決まりましたが、新年度の対応はまだこれからの部分が多く、部署だけでなく、職場全体の人事にも大きく影響しそう。

今日は春一番が吹きましたが、また別の行事がある明日は冷え込みが厳しいよう。

先日の除雪の塊がまだ残る地上にも、人の心にも、雪どけの季節が待たれるこの頃です。

2017年1月23日 (月)

雪道通勤

1485170360495

朝、ベランダから見た風景。

今日は午後から仕事でしたが、昨夜から車に着雪して凍った雪がなかなか解けず。

国道沿いの並木も、着雪で真っ白。

縦型信号機(上から赤・黄・青)も、着雪で赤や黄が見えないものがありました。

28km走って、やれやれやっと着いた・・・と思ったら、半ば予想はしていたけれど、除雪の山で狭くなった駐車場が満杯(いつもと違う場所に駐車)。

1485170363414

先週の雪もそうでしたが、今回も自宅付近より職場付近のほうが積雪が多く、山際の市道では、雪の重みで倒れた竹がアーチ状に垂れているところもあって、くぐって走りました・・・。

2017年1月22日 (日)

また大雪警報

1485087260947

クロエとクレアに「世界ネコ歩き」(録画)を見せたあと、他の番組を見ていたら、職場のある嶺北南部で大雪警報のテロップが。

うちのほうはまだ注意報ですが、22時過ぎからどんどん積もり始め、明日の出勤carが憂鬱に・・・。

カーテンの隙間から外を見る私に、「ニャルソックしてるの?」という顔のクロエとクレア。

冬は食欲旺盛になるクレア、クロエより丸い顔をしています。

2017年1月13日 (金)

雷と雪

1484301021301

昨日は、午後から雪下ろしの雷thunderが鳴りっぱなし。

仕事中も帰宅中も、ピカッ、バリバリの繰り返しで、雪やあられが断続的に降りました。

クロエとクレアが怖い思いをしていないか気になりましたが、帰宅後もいつもと変わらず、ピカッのあと、バリバリ、ドドーンと振動を感じる雷のときも、とくに驚く様子はなし。

冬に雷は鳴らない太平洋側で育ったパセリcatは、「なにごと?」と目を丸くしていましたが、他のことには怖がりなクロエも雷は大丈夫なようで、「小さいときにも聞いたし、平気だよ」という顔をしています。

今日は予報どおりに降り始め、20時前にテレビのチャンネルをBSにしたら、「受信できません」のメッセージが。

コートを着込んで、軍手をはめた手に雑巾を持ち、マンション屋上のパラボラアンテナの着雪を拭ってきました。

PCやタブレットのオンデマンドでも見られるけれど、23:00と0:10から毎週録画予約している海外ドラマがあるので、また着雪で受信不能になったら屋上に行くかも。

毎年悩ましい積雪の季節、私は明日あさっては休みですが、仕事や受験の皆さんはお気をつけて。

2017年1月 4日 (水)

ブログ始め

2017_2

あけましておめでとうございます。

今年は雪のないお正月となりました。

この冬、こたつを出していないので、年越しのおろしそばや水ようかんもテーブルで食べましたが、膝の上にはクロエとクレアが交替で乗ってきて温めてくれます(重いけど)。

今年もよろしくお願いします。

2016年12月31日 (土)

大晦日

しばらく更新が滞っていました。

「9月以降、ブログが更新されなくなって、どうしたんだろう? と心配していました」というメールもいただいて、申し訳ないです・・・。

2016年は、4月の年度替わりで某次長の役職がつき、会議や土日出勤(代休なし)も増え、心身ともに疲れることの多い1年でした。

年間の通院は23回で、定期的に通っている腎臓内科、乳腺外科、形成外科のほか、消化器内科(ピロリ除菌)、皮膚科(帯状疱疹)、耳鼻咽喉科(外耳炎と難聴、甲状腺の検査)を受診。

11月29日にH大病院の形成外科に行ったときは、乳がん術後のインプラント再建が保険適用となった2013年後半以降、実施施設が増えて患者さんが分散したのか、待ち時間が短くなっていたのに、

「今日はまだ13人お待ちになっているので、あと2時間近くかかると思います」

と受付で言われ、

「じゃあ、先に昼食とってきます」

と最上階のスカイレストランでランチを食べて戻りましたが、その後もソファでうたた寝するくらい待って、いつもどおりの診察のあと、待ち時間が長かった理由が判明。

乳房再建の分野では、西日本で最も実績のあるY先生、今年度末で大学病院をご退職とのことで、次回から同じ病院で別の先生に診てもらうか、先生が移る大阪市内のブレストクリニックに予約するか、他の病院・クリニックを希望するか、その説明と確認があったのでした。

先生が移るブレストクリニックの案内もいただきましたが、即答しかねていると、

「○○さんは、福井でしたね」
「はい」
「乳がんはO先生でしたね。O先生に診ていただいてもいいと思いますよ」

インプラント再建の保険適用後、日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会で実施施設や責任医師・実施医師の認定が進み、私が乳腺外科に通っている病院も、2013年11月に一次一期・一次二期・二次再建すべてで認定を受けています。

責任医師は、初発と局所再発の乳がんの手術を受け、大阪でのインプラント再建にも立ち会ってくださった乳腺外科のO先生と、局所再発で皮下乳腺全摘をしたとき、エキスパンダー挿入と拡張を担当していただいた形成外科のN先生。

保険適用前の2011年に一次二期再建(5月の皮下乳腺全摘と同時にエキスパンダー挿入、12月にインプラントに入れ替え)をしたときは、当時17歳のパセリcatがいて、同時再建のために乳がんの手術まで遠方で受けることは避けたかったので、病院の倫理委員会でエキスパンダー挿入を認めてもらい、インプラント入れ替え術のみ大阪で受けました。

その後も、診察の継続性や実績の問題で、形成外科だけはY先生のもとへ年2回遠征していましたが、

「O先生に診ていただいて、必要なときには先生が移られるクリニックで診ていただくこともできますか?」
「大丈夫ですよ」

ということで、H大病院への通院はこれで最後に。

帰路、小雨の中で虹が見え、パセリcatが「あれから5年たったんだね」と言っているようでしたが、9月中旬以降はブログ更新の余裕もないまま、年末となってしまいました・・・。

1483196055770

12月27日に3種混合ワクチン接種に行った2歳3ヵ月のクロエ(4.5kg)とクレア(4.1kg)。

2017年は、元気なクロエとクレアの様子ももっと更新できれば・・・と思っています。

2016年2月 3日 (水)

節分

1454500954171

あっという間に1月も終わり、今日は節分。

恵方巻きの由来には諸説あるようですが、数日前、車で聞いていたFMの「言の葉歳時記」のコーナーでは、1970年代に大阪海苔問屋協同組合が太巻きの販促キャンペーンを行い、80~90年代にはコンビニで恵方巻きを販売するエリアが拡がって、全国に普及した・・・と金田一秀穂先生が解説。

そういえば、私が知ったのも90年代後半だったと思いながら、こちらに転居する前年、週1回通っていた仕事先のエレベーターで、ときおり乗り合わせた金田一先生のもじゃもじゃ頭を思い出していました。

恵方巻きは、買ったりいただいたりして食べる年もありますが、今年はなし。

今日は、先月買っておいた福豆で、クロエとクレアに豆まきならぬ豆遊びをさせたあと、数え年の数の福豆を食べました。

クロエとクレアは元気ですが、私は先月初めから体調が下降気味で、皮膚炎と外耳炎が治らず、流涙がひどい日は起床時にまぶたが張り付き、数日前からは頭痛も・・・と思ったら、血圧が上がっていたり。

出勤するには差し支えないレベルですが、毎年2月初めに内諾が取られる次年度人事の話で、頭痛のタネがまた一つ増えたところ。

もうすぐ1歳5ヵ月のクロエとクレアがパセリcatより長生きしても、きちんと看病・介護できるよう、まずは自分の体を第一に、と改めて思っています。

2016年1月26日 (火)

今季2度目の大雪

24日(日)は、すでに出ていた暴風雪警報が、午後、風雪注意報・大雪注意報に替わり、夜、大雪警報に替わりました。

私の職場は、25日(月)7:00の時点で「警報」が出ていたら休みとなっていましたが、5:33にまた大雪注意報に替わったので、一時の期待もむなしく、出勤することにweep

1453675328524

市内の積雪は6:00の時点で43㎝、融雪装置のある駐車場の私の車は、一方がマンションの陰になっていても、こんな状態でした。

駐車場前の市道に除雪車が通ったあとの雪の壁ができていたので、その雪かきも必要で、走行にも通常の2倍の時間が・・・。

仕事中も雪は断続的に降り積もり、帰宅時も同じくらいの雪下ろしと走行時間を要しましたが、明けて26日(火)の朝には青空が見えましたsun

1453846667428

ベランダからの風景。

1453846687141

クロエとクレアも、室内で久しぶりの日向ぼっこhappy01

ベランダにはまだ吹き込んで積もった雪が残っていますが、自然に融けるに任せています。

2016年1月20日 (水)

この冬初の大雪で

一昨日の地元新聞ニュースサイトにも、

福井県地方は、19日から21日ごろにかけて強い冬型の気圧配置が続く見込みで、福井地方気象台は18日、「暴風雪と高波及び大雪に関する福井県気象情報」を発表して警戒を呼び掛けている。

とあり、昨日はいつもより早起きclock

スノーブーツを履き、車の雪下ろしもして、轍が凍ってガタガタの国道に入り、のろのろ運転の列に混じって、約30km離れた職場に向いましたcar

自宅付近の積雪の様子からもっとかかると思ったのに、隣市に入ってしばらくすると、

「除雪した? えー、降ってないの?」

という有様で、予想よりかなり早く、51分で到着。

同じ嶺北地方でも、自宅のある北部と職場のある南部で、これほど違うのも初めて見ましたが、午後5時には南部にも暴風雪警報が出て、職場を出たのが18:06、自宅到着が20:28でした。

その間、ナビのテレビで、あわら市を走行中の大型バスが県道左側の田んぼに横転したニュースを知りましたが、帰宅途中の国道でも、大型トラック2台と軽自動車1台がそれぞれ別の場所で立ち往生しているのを目撃eye

「そろそろ2時間になります。休憩しませんか?」

というナビの声に、

「できたらしてるー!」

と応えた20分後、やっと自宅にたどり着きましたwobbly

今日が休みだったので疲れはとれましたが、しばらくは雪の予報続き。

明日はいつもより早い始業なので、また早起きですclock

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

マウスで猫じゃらし

まちこの現代語訳

まちこの文学散歩

  • 芭蕉句碑
    文学碑、墓所、記念館、作中の舞台など、文学散歩のアルバムです。

まちこの小庭

  • シナモンバジル
    バラとハーブが中心のベランダ・ガーデニングのアルバムです。

クロエとクレアのドライフード

  • ナチュラルチョイス 室内猫用 アダルト サーモン
  • ナチュラルチョイス 室内猫用 アダルト チキン
  • ナチュラルチョイス 避妊・去勢猫用 アダルト 白身魚
    商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
  • ナチュラルチョイス 穀物フリー アダルト サーモン
    商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
  • ナチュラルチョイス 穀物フリー アダルト ダック
    商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

クロエとクレアのウェットフード

  • ロイヤルカナン FHN-WET インテンスビューティー 成猫用
  • たまの伝説 631 成猫用
  • シシア キャット ツナ&チキン&ライス
    商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
  • 何も入れないささみだけのたまの伝説
    商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
  • 何も入れないかつおだけのたまの伝説
    商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
  • 何も入れないまぐろだけのたまの伝説
    商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
  • アボ・ダーム キャット セレクトカット ツナ&チキン缶
    商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
  • ロイヤルカナン FHN-WET ウルトラライト 成猫用
    商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

クロエとクレアの薬

  • 整腸剤 犬猫用 ビオイムバスター錠

リンク